日本で暴動が起きない理由

公開日: : 未分類, 雑談・不思議な話

Riot Control TrainingRiot Control Training / The National Guard



正直、この記事のタイトルにはちょっと悩みました。

 

「日本で暴動がおきない」

 

結果的に日本には全く暴動が無くて平和そのものといったタイトルに収まりましたが、正確には現代の日本でも大々的に報じられないだけで稀に小規模な暴動は発生しています。

 ⇒例えば こちら(「西成暴動」wikipedia)など
 ⇒2013年の世界の暴動地図(La mappa di tutte le rivolte nel mondo)

 

それでも、現在の日本で暴動が発生するのは非常に稀なことで、私たちはそれぞれ色んな悩みや事情を抱えながらも「生命や財産の危険に怯えず」に平和に生活することができています。

願わくば、孫子の代まで今のように平和で、心穏やかに過ごせる健やかな世の中であって欲しいものです。

 

 

 

では、現在なぜ日本では暴動がおきにくいのでしょうか?

海外に目を向けると、発展途上国や経済的新興国はもちろんのこと、先進国アメリカでも暴動は頻繁に起きている。

 

それにはまず、暴動が発生するメカニズムを知る必要があります。

 「どうして暴動が起きるのだろうか?」

 

 

 

唐突にちょっと失礼な質問になってしまいますが、

 

 あなたは「暴動を起こしたい」「暴動に参加したい」と思いますか?

 

もちろん、答えは聞くまでもありません。

あなたが「いいえ」と答えるのは容易に予想できます。

もちろん、私も「いいえ」と答えます。

 

 

ですが…例えば、

 

 ・職が無くて収入が得られない
 ・衣食住に深刻な悩みと不安がある
 ・周りには同じような境遇の仲間が沢山いる

こんな状況に置かれたら、どんな気持ちになるでしょうか?

 

収入が途絶えてしまって久しく、お腹がすいても満足するまで食べられません。

医療費が高く(=保険制度が無い)、具合が悪くても病院にも行けません。

同じような境遇の仲間が大量にいて、毎日愚痴をいいます。

 

 「なんで一部の金持ちだけがイイ思いをするんだ!?」
 「腹は満たされないし医者にもかかれない…死ねというのか!?」

 「こんな社会にしやがった、国や金持ちが悪い!!」

 

 「そうだ!そうだ!!国や金持ちが悪い!!」
 「みんなで暴れりゃ怖くない!いっちょ暴れて食料を奪おうぜ!!」

 

暴動の原因や性質はさまざまですが、例えばこのようにして暴動が起こります。

 

 ・生きるか死ぬかの瀬戸際
 ・発散手段も無く積もり積もった不平不満
 ・衣食住に関する慢性的な不安
 ・「赤信号みんなで渡れば怖くない」の心理

 

こうした要因が重なって暴動に至るというケースが多々見られます。

 

 

今の日本は…なるほど、これらの要因が重なりにくく、豊かな社会であることがわかります。

 

・貧富の差は開いたが、まだ生死のレベルではない
・国民皆保険制度により、ほぼ医療は受けられる
・食料物価は一定の自給率で安定しており、暴騰がおきにくい
・治安度が高く、検挙率などの牽制は十分機能している
・外国人労働者(移民)が少なく、関係も比較的円満な状態

 

普段は「日本の政治は腐っていやがる!」「日本も駄目になった」と思ってしまうこともあるかも知れないですが、こうして見ると、日本は他の先進諸国と比較しても非常に安心して暮らせる素晴らしい社会だということが再確認できます。

 

 

ですが…現在、日本ではこれらの多くが「失われつつある」のもまた、事実です。

 

 

・貧富の差は開いたが、まだ生死のレベルではない
 ⇒現在進行形で貧富の差は開きつつある


・国民皆保険制度により、ほぼ医療は受けられる
 ⇒交易・外交上の理由で任意保険制度にシフトのリスクあり

・食料物価は一定の自給率で安定しており、暴騰がおきにくい
 ⇒自給率低下により食料価格を他国に委ねる結果となる可能性あり

・治安度が高く、検挙率などの牽制は十分機能している
 ⇒これは維持されると期待したい

・外国人労働者(移民)が少なく、関係も比較的円満な状態
 ⇒少子高齢化により移民拡大の可能性は少なくない

 

つまり、今の日本は暴動も殆ど無く至って平和ですが、今後に関しては不安要素も存在する…ともいえます。

 

私はハーフや日本人以外の友人に素晴らしい人物が多いことも手伝い、個人的には移民賛成派です。

ですが、移民政策に大きく舵を切れば多くの日本人は外国人労働者に職を奪われることになり、欧米と同じように「ネイティブVS移民」の軋轢による暴力事件やテロ、暴動も増えてしまうかも知れません。

 

 

そうならないように「祈る」のでは無く、叶うことなら私たち一人ひとりの努力で、平和な未来を孫子の代につなげたいと切に思います。

 

暴動の多くは、「奪い合う世の中」が生むのです。

 

当然、奪い合えば足りないのです。

でも、分け合えば、足ります。

 

分け合い、譲り合い、尊重しあい…そして互いに感謝しあう。

私たち一人ひとりが「日本人らしく」誇りをもって生きることが、平和を保つ最良の特効薬だと、私は思います。

 

関連記事

2014年、「人類滅亡伝説」

Extinction / li.pan39 「マヤ暦のカレンダーが2012年で終わっている」という

記事を読む

[ゲリラ特価!] 自社アフィリ運営、バズ拡散システムが48時間限定特価!

48時間限定で超特価! 48時間限定!ノンサポート条件となりますが、  ・自社アフィリエイト

記事を読む

[ゲリラ特価!] 継続課金型会員制サイト運営システムが、24時間限定で超特価割引!

共同開発事業者の協賛により、24時間限定ですが超特価にてご提供! 継続課金型の会員制サイト構築

記事を読む

「スクエニ」「コロプラ」スマホゲーム返金騒動に見るの運営戦略の対照

ゴーレム / Kentaro Ohno 最近のスマホは、もはや第一線のゲーム機です。 私は「

記事を読む

せめて「夢を提供する業界」では、本物が生き残って欲しい!

すすきの、ファミコンバー / tkosuga     私はいわゆる「フ

記事を読む

ブログ、「ネタが無くて書けない!」…その対策を一つご紹介!

タイトルのとおり! あなたもブログ、書いていますか?   私たちはマシンじゃなくて生

記事を読む

[150418] 「年額1万円からの自社ブランド販売」…OEM供給、再開いたしました

ツイッターアカウントをフォローいただきますと、記事やニュースレターがアップされるたびにツイートで

記事を読む

[ゲリラ特価!] また出ました!継続課金型会員制サイト運営システムが、3日間限定で超特価割引!

共同開発事業者の協賛により、3日間限定で超特価でのご提供です! ただしノンサポート版でのご提供

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

[150801] 広告エリア無料開放中!

このニュースレターのコンテンツを幾つか移動または終了させていただく

[150725] 今週は「会員制サイトの素」が、その場でアタル!

まるで狙われているかのように週末ごとに台風がやってきますね。今週は

[150718] 今年こそ「世界の終り」!? / その場でアタル!「スピッツJr」

このたびの台風11号の影響で多少に関わらず難儀を受けられた皆さまに

[150711] 【完全無料!】 DLセンター付のDL販売システム 「チワワMe」、無料配布開始

きのうはとても蒸し暑かった…という地域が多かったんじゃないでしょう

[150704] 【Jrシリーズ】第一弾、「スピッツJr」リリースしました

今週は「スピッツ」強化週間!? 既に1400名以上の皆さまにダウ

→もっと見る

  • エラー: Invalid or expired token.
PAGE TOP ↑