2014年、「人類滅亡伝説」

公開日: : 雑談・不思議な話

ExtinctionExtinction / li.pan39

「マヤ暦のカレンダーが2012年で終わっている」という根拠で2012年以前の世界を騒がせた「2012年人類滅亡説」ももはや過去の話題。

当時はそのものズバリ「2012」という人類滅亡モノ映画まで大ヒットしたりテレビの特番やワイドショーなどで何度も取り扱われる盛況ぶりでしたね。
(なつかしい!)

みんなが「2012年で滅亡しないとわかっていながら、ノリノリで楽しんでいた」ようなエンターテイメントの側面がありました。

そして時は移り…今年「2014年」。

なんと!?今年「も」人類が滅亡するという予言が存在するということで、軽度にオカルト好き(私など)な人々の間で俄に話題沸騰中!

 えっ!今度はナニ!?
 ポールシフト?小惑星衝突?
 それとも…ベテルギウス超新星爆発によるガンマ線バースト!?

「それ、初耳!」という同好の諸兄からはそんなアツい疑問が聞こえてきそうですが、今回の滅亡予言は次の一文が根拠になっています。

1989年から1999年まで、世界は続けざまの天変地異と戦乱の中にあるだろう。
そのため一部の恵まれた国を除き、多くの国が飢える。いくつかの国は崩れて燃える。
毒気で息絶える街もある。

2000年以後は、それが一層ひどくなる。
2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が荒廃してしまう。
アフリカと中東も完全に荒廃する。
結局、いまの文明は砂漠しか残さない。
しかし人類はそれでは滅びない。
わがドイツの一部と米ソの中心部、日本や中国は深い傷を負いながらも生き残る。
(五島勉著「1999年以降」より)

なんと!?

2014年(今年)は

 1.ヨーロッパの3分の1が「荒廃」!?
 2.アメリカの3分の1が「荒廃」!?
 3.アフリカと中東に至っては「完全に荒廃」!?

してしまう…という、かなりショッキングな予言なのです!

この一節をもって「2014年に人類が滅亡?」という説が流れています…が、マジレスするとじつはこれ、別に2014年に人類が滅亡するという内容では無いです。

この話題に関しては私が昔書いたレポート「人類滅亡伝説」でも取り上げていますので、もしご興味があれば下記から無料でダウンロードしてご覧になってみてください!

 

関連記事

日本で暴動が起きない理由

Riot Control Training / The National Guard 正直

記事を読む

せめて「夢を提供する業界」では、本物が生き残って欲しい!

すすきの、ファミコンバー / tkosuga     私はいわゆる「フ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

[150801] 広告エリア無料開放中!

このニュースレターのコンテンツを幾つか移動または終了させていただく

[150725] 今週は「会員制サイトの素」が、その場でアタル!

まるで狙われているかのように週末ごとに台風がやってきますね。今週は

[150718] 今年こそ「世界の終り」!? / その場でアタル!「スピッツJr」

このたびの台風11号の影響で多少に関わらず難儀を受けられた皆さまに

[150711] 【完全無料!】 DLセンター付のDL販売システム 「チワワMe」、無料配布開始

きのうはとても蒸し暑かった…という地域が多かったんじゃないでしょう

[150704] 【Jrシリーズ】第一弾、「スピッツJr」リリースしました

今週は「スピッツ」強化週間!? 既に1400名以上の皆さまにダウ

→もっと見る

  • エラー: Invalid or expired token.
PAGE TOP ↑