DL販売システム「mosファミリー」シリーズWEBマニュアル(動作確認編)

公開日: : 最終更新日:2014/02/25 PHPスクリプト, 説明書

mosファミリーの動作確認

テストとしてフリーウエア版を設置いただいた際はもちろんのこと、本稼動を目的として、お求めいただいた製品版を設置された場合でも、設置したサーバでmosファミリーが正常に動作するかどうか、必ず動作確認を行ってください。

動作確認を行わずに本稼動させた場合…

 ・注文フォームが上手く生成されない!

 ・注文フォームが上手く動作しない!

 ・お客さまからの注文のメールが届かない!

 ・お客さまにメールが届かない!

 ・決済データが正常に記録されない!

 ・paypal決済が正常に行われない!

といったトラブルが発生し、お取引や業務に大きな支障をきたす場合もあり得ます!!

そこで、これからご案内させていただきます下記の手順に従い、必ず動作確認を行ってください。

 (1)商品データの登録テスト

 (2)銀行振込決済に関する動作テスト

 (3)sandboxによるpaypal決済の動作テスト

 (1)商品データの登録テスト

まずはテストデータを登録して、設置したmosファミリーが正常に商品登録を行えるかどうかをチェックします。

商品の登録が正常に行えれば、その他のデータ操作系の機能(決済、顧客、クーポン各データの登録・編集・更新)も正常に動作できるはずです。

P32からご説明させていただいた商品登録方法で、試しにテスト商品を作成してみてください。

そして、テスト商品登録後には、

 ・納品メッセージの編集

これらも併せて設定を行ってください。

ここでもし、上手く納品メッセージ編集が行えない場合は…ひょっとして、ブラウザは「旧いバージョンのファイアフォックス系」をお使いではありませんか?

旧いバージョンのファイアフォックス系のブラウザでは…残念ながら、上手く変更データを認識できません。

恐れ入りますが最新版のブラウザでお試しください。

適当なダウンロード商品データがありませんでしたら、同梱の「dummy.zip」を商品データとしてアップロードしてください。

そして、商品をアップロードした後は必ず「ダウンロードのテスト」を行ってください。

ga01

 

(2)銀行振込決済に関する動作テスト

テスト商品が登録できたら、続いてテスト登録した商品を使って銀行振込決済に関する動作テストを行います。

このテストにより、正常にオーダーページが生成され、お客さま宛に正常にメールが送信され、管理者宛のメールが正常に送信されることが確認できます。

まずは管理モードの「商品一覧」からテスト登録した商品の詳細画面を呼び出します。

ga02

 

続いて、「この商品のオーダーページURL」欄に記載されているURLをブラウザで開きます。

ga03

 

前ページ図のようなオーダーページが表示されましたでしょうか?

【!】オーダーページが表示されない場合

恐らく、運用設定(設置時にも設定)で設定された「インストールディレクトリ」の設定に誤りがあります。

ここには、例えばhttp://www.hoge.com/というURLを持つサーバの/public_html/mosP2を設置した場合、

 http://www.hoge.com/mos/

という設定になります。

現在の設定内容は、管理モードのトップページ(サマリー)から確認できます。

もしも誤った設定が行われていた場合、管理モード左カラムの「管理メニュー」から「運用設定変更」の項目をクリックすることで再設定できます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

オーダーページが表示されたら、主に次の三点をご確認ください。

 ・商品名は正しく表示されていますか?

 ・商品の価格は正しい価格が表示されていますか?

 ・左カラムの事業者情報は、運用設定どおりの内容が表示されていますか?

それぞれの表示箇所は、前項の図を参考にご確認ください。

事業者情報が正しく表示されない場合もまた、運用設定での入力情報に誤りがあることが原因であると考えられます。

トラブルシューティング「【!】オーダーページが表示されない場合」を参考に、まずは管理モードのトップページ(サマリー)で現状の設定を確認のうえ、必要に応じて「運用設定変更」を行ってください。

オーダーページの表示が正しく確認できたら、続いて実際に銀行振込決済でのテスト注文を行います。

オーダーページを下方向にスクロールさせると表示される「お支払い方法のご選択」で、「銀行振込決済」をチェックし、「次に進む」ボタンをクリックします。

ga04

 

次のページでは、画面下方に注文フォームがありますので、全ての項目を入力して「注文確認」ボタンをクリックします。

ga05

 

続いて表示される注文確認画面では、画面下方にある「注文する」ボタンをクリックします。

ga06

「注文する」ボタンをクリックすると「ご注文いただき、誠にありがとうございました」と表示された画面が表示されます。

ga07

続いて、お使いのメーラーをご確認ください。

そして、「お客さま」側のメールアドレスには

 ・ [(ショップ名)]:ご注文いただき、誠にありがとうございます

というメールが、管理者(ショップ運営者)側のメールアドレスには、

 ・ [(ショップ名)]:【振込決済】DL商品の注文が発生しました

というメールが正常に届いているかどうかをご確認ください。

それぞれのメールに関して、記載事項が正しい内容かどうかも併せてご確認ください。

また、初めてご注文いただきましたお客さまに限り、

 ・ [(設定したショップ名)]:マイページ機能のご案内

というメールが送信されますので、こちらも正常に届いているかどうかをご確認ください。

メールが正常に届き、内容も正常であることが確認できたら、再び管理モードにアクセスします。

管理モードにアクセスしたら、左カラムにあります管理メニューから「振込決済入金消し入れ・納品処理」をクリックします。

ga08

または、サマリー(管理ページトップ)の「現在の処理待機件数」ウインドウをチェックしてください。

ga09

図のように「銀行振込決済・入金待ち件数(期限内)」の項目に1という数字が表示されていることをチェックしてください!

ここで数字の左側の「振込決済入金消入れ」というリンクをクリックしても、入金待ち一覧の画面にアクセスできます。

「銀行振込入金消し入れ・納品処理」は、銀行振込決済でのご注文に関して、入金確認が取れ次第納品を行う機能です。

クリックしますと、現時点での「銀行振込決済・入金待ち一覧」が表示されます。

ga10

このリストに、

 ・今ほどテスト注文を行った決済データが存在するかどうか

を確認し、存在することが確認できたら「決済ID」の項目をクリックします。

すると「銀行振込決済ご注文の納品処理」画面が表示されますので、画面下方の「納品処理を実行」ボタンをクリックします。

ga11

ga12

これで、銀行振込決済でのご注文に関して、商品の納品メールを送信できました!

続いて、再びメーラーをご確認ください。

お客さま側のメールアドレスにて、

[(ショップ名)]:ご購入商品のダウンロードが可能になりました

という件名のメールが受信できていれば、テスト成功です。

併せてメールの内容も確認し、正常に商品のダウンロードが行えることをご確認ください。

(3)sandboxによるpaypal決済の動作テスト

paypal決済の動作チェックを行うには、管理モードの「運用設定」より「テストモード」を選択します。

mosファミリーには、全て運用設定にて paypal の設定を 「 paypal テスト環境」向けの設定にするのか、それとも「本稼動状態」にするのかを選択できます。

この設定で「テスト環境」を選択していただきますと、mosファミリーは paypal のテスト環境( sandbox )に対応できるようになります。

(ただし、「テスト環境」の設定のままだと、今度は paypal の本稼動に対応できませんので、テスト終了後は速やかに「本稼動」状態に戻してください。「テスト環境」設定時には、管理モードのトップページ(サマリー)画面のうえの方に警告メッセージが表示されます)

テストモードでテストを行うには、 paypal のテスト環境サイト、 sandbox (※英語サイトです) にてアカウントを作成し、テストを行う必要があります。

 (参考)「 paypal sandbox

 https://developer.paypal.com/cgi-bin/devscr?cmd=_home

英語サイトゆえに分かりづらく、大分不安もおありかと思いますが、sandboxは無料で登録でき、無料で利用できます(一切無料です)ので、まずは「sign up now」ボタンをクリックして新規アカウント登録を行ってください。

アカウント作成後、再びpaypal sandboxのサイトにアクセスし、作成したアカウント情報でログインを行ってください。

sandbox のアカウントが作成できましたら、同じく sandbox のサイト内左側のメニューにありますTest Tools をクリックしてください。

ga13

すると、メイン画面にInstant Payment Notification(IPN) Simulator というリンクがありますので、これをクリックしてください。

ga14

すると、今度は General information のフォームがでてくるはずです。IPN handler URL にはインストールしたスクリプトのパスを指定してください。

ga15

例えば http://www.hoge.com/mos フォルダをアップロードした場合ですと、ここは、

  http://www.hoge.com/mos/ipn.php

になります。

最後に「 ipn.php 」がきます。

Transaction type には eCheck-Complete を選択してください。

ga16

その他、次の項目に関してはフォームに値を設定してください。

  payer_email 顧客メールアドレス

 address_street コンマ(,)を含まない文字に書き換えます(例:テスト)

  business …管理者(あなたの)メールアドレス

  receiver_email 同上

  item_name登録したテスト商品と同じ商品名を入力します

  item_number 登録したテスト商品と同じ商品番号を入力します

  mc_currency …JPY-Yenを選択します

  mc_gross …上記商品の最低価格以上の価格を入力します

 customno_use」と入力します

上記の設定を完了したら画面最下部のsend IPN 」ボタンをクリックします。

これで paypal 決済時の動作が再現できます。

テストが成功すると、「payer_email」(顧客メールアドレス)で設定したメールには

[(ショップ名)]:ご購入商品のダウンロードが可能になりました

というメールが届き、「business」(管理者メールアドレス)宛に、

[(ショップ名)]:(決済完了)DL商品の販売が発生しました

というメールが届きます。

paypal決済でのご注文の場合、この管理者側に届くメールが届けばお取引完了です。

再び管理モードにアクセスしてみてください。

管理画面トップページ(サマリー)には直近10件の決済状況(注文状況)が表示されていますが、paypal決済が上手く機能した場合、ここに今ほどsandboxで行ったテスト注文の決済データが表示されているはずです。

もしもsandboxによるテストが上手くいかない場合、以降のトラブルシューティングをお試しください。

【!】sandboxIPN Simulatorで「403forbidden」と表示される

mosP2の設定が「テストモード」になっていないか、またはmosP2を設置したサーバが暗号化通信に対応していない、他サーバからのデータ受信を拒否する設定であるかのいずれかが考えられます。

この場合、まずはmosP2の管理モードにて、サマリー(トップ)の「現在の運用設定状況」から「paypalテストモード」の項目が「テストモード」に設定されているかどうかをご確認ください。

もしも「本稼動状態」と表示されている場合、sandboxでのテストが行えない状態であることを意味しますので、左カラムの管理メニューから「運用設定変更」をクリックし、運用設定変更画面にて「paypalテストモード」の項目を「テストモード」に変更し、再度sandboxIPN Simulatorをお試しください。

既に運用設定が「テストモード」になっているにも関わらず再度エラーが表示される場合は、そのままではそのサーバでmosファミリーを運用することは難しい状況です。

可能であれば、他のサーバへの設置をご検討ください。

Xrea.comValue_Domain)さんの比較的新しいサーバなど)

【!】「paypal接続エラー」のメールが届いた

決済完了に関するメールが届かず、代わりに「paypal接続エラー」のメールが届いた場合、IPNのポストバック通信時に何らかの通信障害、またはエラーが発生したか、お使いのサーバがリモート操作で外部サーバに接続できない設定である可能性などがあります。

とりあえず、時間を置いて再度テストしてみてください。

単純にsandbox(テスト環境)のサーバが不安定でエラーを起こしてしまっている場合もあります。

何度テストしても接続エラーのメールが届く場合、mosP2をそのサーバで運用することは困難ですので、別のサーバでの運用をご検討ください。

Xrea.comValue_Domain)さんの比較的新しいサーバなど)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【!】「paypal認証エラー」のメールが届いた

これは、sandboxの環境では通常発生いたしません。

本稼動状態のとき、主に運用設定「paypal登録メールアドレス」の設定に誤りがあるか、スクリプトを書き換えた際に発生することが多いエラーです。

運用設定変更にて「paypal登録メールアドレス」の設定が正しいかどうかご確認いただき、もしも誤った設定が行われている場合は正しい登録メールアドレスに修正してください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【!】管理者側に「不正決済の疑い」というメールが届いた

これは、mosファミリーに施された不正決済検知機能が反応してしまっていることが考えられます。

多くの場合、IPN Simulatorでテスト時に設定したデータに整合性が無かったり、バイヤー側(あなた側)のメールアドレスがpaypalにメインで登録されている以外のメールアドレスとなっている場合に発生しています。

また、「custom」の項目に「no_use」と入力してください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

なお、sandboxによるテストを終了したら、直ちに再度管理モードにアクセスし、左カラムの「管理メニュー」より「運用設定変更」をクリック、「paypalテストモード」の項目を「実稼動状態」に戻しておくことをお忘れなくお願いいたします。

以上で、動作テストは全て完了です。

上手くいかない部分があればトラブルシューティングを参考に、設定の見直し等を行っていただけますようお願い申し上げます。

関連記事

[無料]ブログやホームページでダウンロード販売ができるシステム

ebooks gratis descargar / melenita2012  

記事を読む

広告配信システム「ADステッカー」スタートアップガイド

広告配信システム「ADステッカー」とは?     ADステッカーは

記事を読む

DL販売システム「mosファミリー」シリーズWEBマニュアル(設置・準備編)

はじめに この度は「mosファミリー」シリーズをご選択いただき、誠にありがとうございます。

記事を読む

[無料]ブログ記事やWEBページにカウントダウンを表示できるシステム

CM /   ルナテムジン「スピッツZERO2」は、ブログ記事やWEBページにリ

記事を読む

[DL販売システム共通] ペイパル決済の準備~サーバの確保

導入前に必要な準備 mosファミリー製品(LT製ダウンロード販売システム)を導入する際、事前に

記事を読む

buzzツイート促進システム「バズ」スタートアップガイド

buzzツイート促進システム「バズ」とは? ルナテムジン「バズ」シリーズ(MB-10シリーズ)

記事を読む

【無料配布中】ツイート促進でクチコミ加速!「バズFREE」

ツイート拡散(バズ)を促すことで、即効性あるアクセスアップを!WEBページ・ブログ記事のツイート

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

[150801] 広告エリア無料開放中!

このニュースレターのコンテンツを幾つか移動または終了させていただく

[150725] 今週は「会員制サイトの素」が、その場でアタル!

まるで狙われているかのように週末ごとに台風がやってきますね。今週は

[150718] 今年こそ「世界の終り」!? / その場でアタル!「スピッツJr」

このたびの台風11号の影響で多少に関わらず難儀を受けられた皆さまに

[150711] 【完全無料!】 DLセンター付のDL販売システム 「チワワMe」、無料配布開始

きのうはとても蒸し暑かった…という地域が多かったんじゃないでしょう

[150704] 【Jrシリーズ】第一弾、「スピッツJr」リリースしました

今週は「スピッツ」強化週間!? 既に1400名以上の皆さまにダウ

→もっと見る

  • エラー: Invalid or expired token.
PAGE TOP ↑