DL販売システム「mosファミリー」シリーズWEBマニュアル(設置・準備編)

公開日: : PHPスクリプト, 説明書

はじめに

この度は「mosファミリー」シリーズをご選択いただき、誠にありがとうございます。

mosファミリーは、前身でもある「ダウンロード販売システム」モスピーツーがあり、

 「誰でも設置することができる」

 「誰でも扱うことができる」

 「ローコストな共有サーバ上でも運用できる」

こんな「小さなコンセプト」の元で生まれた「小さなシステム」です。

「小さなシステム」なので、高機能な既存のコマースシステムとは比較できたものではありませんが、その代わりに「データベースなどの調整・準備」なども不要ですぐに設置でき、「高度かつ多岐にわたる機能を使いこなすための勉強」も不要でどなたでもすぐに即戦力としてお使いいただけるよう一生懸命工夫しています。

末永くお付き合いいただければ幸いです!

お断り

本書では、『テムジン』企画・開発のWEBシステム「mosファミリー」に関する設置・設定・運用操作方法をご案内させていただいています。

しかしながら、本書は次の内容を保証するものではございませんことを、予めお断りさせていただきます。

 (1)必ずmosファミリーが設置できる保証

  …WEBシステムの設置は、ご利用のサーバ仕様・環境に左右されます。

 

 (2)必ずmosファミリーが動作する保証

  …WEBシステムの動作は、ご利用のサーバ仕様・環境に左右されます。

 (3)あなたが必ず利益を出すことができる保証

  …業績は商品やマーケティング、宣伝広告など複数の要素により決定します。

また、mosファミリーのご利用にあたっては、利用規定をご理解・ご同意いただける場合のみご利用いただけますようお願い申し上げます。

あなたはそんなことをしないと信じていますが…mosファミリーに限らず、私たちの開発したWEBシステムを、

 × あなた以外の著作者による著作物の無断・違法販売行為、転売行為

 × 偽名や虚偽の責任者情報を掲げて運用する行為

 × その他、他の方に迷惑をおかけするような使い方

こうした、私たちも悲しくなるような「良くないこと」に使わないでくださいね。

「ダウンロード販売」と「物販」は?

ダウンロード販売とは、主に

 データファイル形式の商品を、主にインターネット経由で販売し、

 購入者にダウンロードさせて納品(商品受け渡し)を行う販売形態

をいいます。

これには一般的なところで「ソフトウエア」「音楽データ」「画像・映像データ」などが浸透してきていますが、他にも「オリジナルレポート(情報商材)」や「各種名簿」「図面」「テンプレート」などもよく販売されています。

このように、

 およそ「PC上で取り扱うことができるデータ」を、

 購入者(お客さま)がブラウザ経由で

 ダウンロードして受け取ることができる販売方法

が「ダウンロード(商品)販売」です。

販売者の立場で見て、ダウンロード販売のメリットは、、やはりなんといっても

 (1)商品がデータなので、配送コストが発生しない

 (2)商品がデータなので、在庫リスク・コストが発生しない

 (3)ダウンロード納品なので、販売の手間が非常に楽

つまり、

 ■基本的に商品はデータなので無尽蔵に販売できる

 ■在庫管理、配送などあらゆるコストが極めて低い

 ■決済と連動した自動納品などの仕組みで省力化が可能

ということになり、ちょっといいかたが下品なんですが

 ほったらかしで入金され

 ほったらかしで納品され

 ほったらかしで取引が完了する

という図式さえ成り立たます。

一般的な物販系ネットショップを営む場合と比較して、とても大きな利益率と労力を含めた省コスト化が期待できるため、まさにインターネット上で初めて商売をスタートするにあたっては、

 金銭的・労力的に最もコストが低く

 最も利益率が高い

ともいえます。

mosファミリーでは、モスピーツー(mosP2)とファルクラム(Fulcrum)が、こうしたダウンロード販売に対応した機能を持っていおり、どちらもクレジットカード決済(paypal決済)に対応しているので…言い方が下品なんですが、「ほったらかし(自動販売)」も可能です!

これに対して、

 カタチのある商品を販売するのが、物販です。

 一般的なネットショップさんは、全てこの「物販」に分類されます。

あなたが個人的な不用品を販売(個人売買)する目的でmosファミリーを選ばれた場合…これも立派な「物販」になります!

mosファミリーでは「モスピーツーMe」を除く全モデルが物販に対応しています。

mosファミリー導入前に必要な準備

 こちら より別記事として独立してご案内しています

 

 

mosファミリーの設置

mosファミリーを準備したサーバに設置(インストール)します。

mosファミリーの設置は、どなたでも簡単に設置していただけるよう、以下の【3ステップ】で設置可能です。

 

 —————————————————————————

 【ステップ1】フォルダごとサーバにアップロード

 —————————————————————————

 【ステップ2】6または7つディレクトリのパーミッション変更

 —————————————————————————

 【ステップ3】インストールプログラムを実行

 —————————————————————————

 

ステップ3ではインストールプログラム実行中に運用設定(基本設定)を行う場面がございますが、ここで設定した運用設定は管理画面からいつでも設定を変更可能です。

【ステップ1】「フォルダごとサーバにアップロード」

まずはmosファミリーの構成ファイルを「フォルダごと」、準備したサーバにアップロードします。

mosファミリーの構成ファイルとは、システムを構成するスクリプト(プログラム)や画像ファイルなどの素材のことで、これらは各製品の「新規インストール」フォルダ内にある「mos」フォルダに収められています。

アップグレードの場合は、「新規インストール」フォルダでは無く「アップグレード」フォルダ内の「mos」フォルダを、サーバ上に既に設置済みの/mos/ディレクトリに上書きアップロードするだけでアップグレードが完了します。

(詳しくは「アップグレード」フォルダ内のmosファミリー・アップデータReadMe.pdfをご覧ください)

フォルダ「mos」をサーバ上の任意のディレクトリにアップロードすると、サーバ上に/mos/ディレクトリ(ディレクトリ…サーバ上のフォルダ)が出来、この中に全ての構成ファイル(スクリプト、画像素材など)が含まれます。

サーバへのアップロードは、通常はFTP転送ソフト(FTPクライアント)というソフトを使って行います。

FTP転送ソフトには、無料で入手でき、無料で使用できる「FFFTP」や、IBM社の「ホームページ・ビルダー」に付属の「FTP転送」が一般的ではないかと思います。

もしもこれまでにサーバ上にファイル等をアップロードした経験が無く、FTP転送ソフトをお持ちで無い場合には、今ほど触れました「FFFTP」を導入されるが適切だと思います。

 【リンク】:「SOTA web pageさん FFFTPのページ」

上記リンクからは、初心者の方にも分かりやすく解説されている、とても素晴らしいFFFTPのサポートページへのリンクが掲載されていますので、使用方法等に関してはそちらをご覧になられることをお勧めいたします。

なお、構成ファイル(「mos」フォルダ)をサーバにアップロードされる際は、アップロード先のディレクトリを覚えておいてください。

一般的なサーバでは、「公開用ディレクトリ」として、/public_html/ディレクトリが存在します。

例えばお使いのサーバが http://www.hoge.com/ というURLであった場合、/public_html/ディレクトリに「mos」フォルダをアップロードすると、URLで表した際の/mos/ディレクトリは、

 http://www.hoge.com/mos/

となります。

独自ドメインを利用せずレンタルサーバ側のドメイン下でWEBサイトを運営している場合は上記のような形では無く、例えばあなたが利用しているアカウント名が「my_web」だった場合…

 http://www.hoge.com/my_web/mos/

 http://www.hoge.com/~my_web/mos/

といった形になる場合もあります。

【ステップ2】「6または7つのディレクトリのパーミッションを変更」

構成ファイル「mos」フォルダのアップロードが完了したら、5つのディレクトリに関してパーミッション変更を行う必要があります。

パーミッションの変更を行う必要があるのは、次のディレクトリです。

 

/mos/(親フォルダです。変更不要です。)

/dat/  707」に変更 mosディレクトリの中です)

  /docs/  707」に変更 datディレクトリの中です)

  /downloads/  707」に変更 datディレクトリの中です)

  /images/  「707」に変更   (datディレクトリの中です)

  /mail/  「707」に変更     datディレクトリの中です)

  /support/ (※)  707」に変更   datディレクトリの中です)

  /tag/  707」に変更     datディレクトリの中です)

(※)supportディレクトリは、製品版「チワワ」「パピヨン」のみ存在します

上記ディレクトリ(都合6つまたは7つ)のパーミッションを「777(参考値)」に変更します。

パーミッションの変更は、殆どのFTP転送ソフトで、

 「変更したいファイルやディレクトリを選択して右クリック」

することで変更メニューを表示できます。

 

 

ga01

 

 

設定するパーミッションに関しては、お使いのサーバによっては異なる設定が必要な場合もあります。

(例えばPHPスクリプトは「755」、データディレクトリは「666」など)

「707」はあくまで目安ですので、サーバ側で指示がある場合にはサーバ側の指示した設定を優先してください。

【ステップ3】「インストールプログラムを実行」

アップロードおよびパーミッション変更が完了したら、ブラウザから管理画面にアクセスします。

下記のURLにアクセスしてください。

 

 http://(設置したサーバのドメイン)/mos/install.php

 

上記URLにアクセスすると、インストールプログラムが起動します。

 

 

ga02

 

 

インストールプログラム起動後、最初の画面はそのまま「次に進む >>」をクリックしてください。

二番目の画面では、インストールするシステムの設定を行います。

運用設定には結構沢山の項目がありますが、画面の注意書きを参考に入力を行ってください。

 

 

ga03

 

 

なお、項目の背景がピンク色になっているものは、省略(何も入力しない)してもインストール作業自体には問題ありません。

設定が完了したら、あとは画面の指示に従って「次に進む >>をクリックしていくだけでインストール作業が完了します。

(特に何かを指定する場面は、でてきません)

インストールプログラムによるインストール作業が完了すると、今度は管理モードへのログイン画面が表示されるようになりますので、インストールプログラム実行中に設定した「管理者ユーザ名」「パスワード」を使用してログインを行ってください。

 

 

ga04

 

 

もしもここで正常にログインできない場合、主に次のような問題が考えられます。

【!】ブラウザの設定で、cookieを受け入れない設定になっている

ブラウザがcookieを受け入れない設定になっていると、認証を保持できず、管理モードにアクセスすることができなくなってしまいます。

ブラウザのcookieに関する設定は、ご利用のブラウザにより異なりますが、多くの場合(IE系、トライデントエンジン系)は

 「ツール」-「インターネットオプション」-「プライバシー」-「詳細設定」

で変更できます。

cookieを受け入れない設定になっていた場合、cookieを受け入れる設定に変更した後にブラウザを再起動(一旦終了させてから、再度ブラウザを起動)のうえお試しください。

【!】管理者ユーザ名、パスワードが認識できない

管理者ユーザ名およびパスワードが全角文字で設定されていたりした場合、ユーザ名・パスワードを認識できず認証エラーとなってしまう場合があります。

この場合、FTP転送ソフトを使用して再度サーバに接続し、/mos/ディレクトリから見て次の位置にあるconfig.phpファイルを削除してください。

 config.phpの位置

 /mos/dat/config.php

 

 

ga04

 

 

config.phpを削除したうえで、再度インストールプログラムの実行を行うことで、先に行った設定を破棄して再設定を行うことができます。

ただし、サーバの設定によってはインストールプログラムで行ったパーミッション変更により一部ファイルの所有権が「apache」などに変更されてしまっており、インストールプログラム2ページ目でエラーになってしまう場合があります。

ファイル所有権の変更方法に関しては、恐れ入りますがサーバ管理者さまにお問い合わせください。

mosファミリーの基本的な機能

mosファミリーは、登録された商品に関して自動的に注文ページ(オーダーフォーム)を作成します。

予め商品を登録しておき、商品登録時または商品詳細データ画面に表示される「注文フォームURL」が、自動生成されるオーダーフォームのURLになります。

 

 

ga06

 

 

ダウンロード商品の販売を行う際は、ASP経由で販売する場合と同様に、ブログやWEBページ上で商品の解説を行い、こうした解説ページにASPの注文ページへのリンクを貼り付ける変わりにmosファミリーが生成した「注文フォームURL」へのリンクを貼り付ければ、お客さまをmosファミリーが生成した注文フォームに誘導できます。

 

 

ga07

 

 

商品解説ページ(セールスページ)を準備しておきます

↓↓↓

ga08

商品解説ページ(セールスページ)上の注文ボタン等に

mosファミリーの「オーダーページURL」をリンクさせれば…

↓↓↓

ga09

mosファミリーが注文ページを自動生成します。

mosファミリーが生成した注文フォームでは、

(1)特定商取引法表示や事業者情報の開示

(2)お客さまが質問したい時に利用するコンタクトフォーム

(3)商品の価格情報の表示

(4)お客さまによる「paypal」「銀行振込」いずれかの決済の選択

   ※運用設定で銀行振込み期限を空欄にした場合はpaypal決済のみ選択可能です

(5)選択された決済方法によるご注文受付

といった働きをします。

そして、お客さまが「paypal決済」を選択された際にはpaypal決済用の注文ボタンを自動生成し、paypalWEBサイト経由でお客さまからの代金支払いを受け付けます。

paypal決済の場合、paypalWEBサイトでの決済が完了すると、ダウンロード商品の場合は自動的に商品ダウンロードに関するメール(納品メール)を送信し、物販商品(配送商品)の場合はご注文完了のメールを送信します。

お客さまが銀行振込決済を選択された場合、お客さまには運用設定で設定された振込先銀行口座情報が、お支払いいただくべき商品代金、設定された支払い期限の情報を添えて送信されます。

お客さまからのご入金が確認でき次第、管理者(あなた)は管理画面の「入金消しいれ」メニューから入金待ち注文一覧を呼び出し、当該お客さまの決済データを選択することで、ダウンロード販売の場合は商品の納品メールを発送し、物販の場合はご入金確認完了のメールを送信します。

paypal・銀行振込いずれの場合も、注文があった(paypalの場合は決済が完了した)旨のメールを管理者(あなた)宛にお届けします。

これが、mosファミリーの一連の基本動作になります。

mosファミリーを使って商品の販売を行う場合「ダウンロード商品&paypal決済」のご注文に関しては、あなたが特に何かの作業を行わなくても自動で決済が完了し、自動でダウンロード商品の納品が行われます。

(※ただし、フェロウにはダウンロード販売機能がありませんので除外です)

よって、あなたが「何かしなければならない」のは、主に次の三つのシチュエーションになります。

 A.「配送待ち商品が存在するとき」

 B.「銀行振込決済の入金消入れ作業」

 C.「現在アクティブな商品で、在庫切れが起こったとき」

もちろん、配送商品(物販商品)を取り扱っていなければAとCの状況は発生せず、また、銀行振込決済を使わずpaypal決済(クレジットカード決済)のみで運営すればBの状況は発生しません。

(=paypal決済のみ、DL販売のみの場合は日常業務が殆ど発生せず自動販売)

このA~Cの「やらなければいけないこと」は、管理モードのトップページ(サマリー)に表示されている「処理待機件数」ウインドウで確認できます。

ga10

とくに、これからはじめて商品の販売をスタートされる場合は…いろいろとご不安もあると思いますが、とにかく最低限、

 このウインドウに表示されている作業だけを処理していれば

 日常的な販売業務はクリアできる

とお考えください!

そうです、難しそうに思われるかも知れませんが…

 たった3つの日常業務をきっちりとこなしていくことが

 販売業務の基本です

もちろん、この3つの日常業務を管理・処理するためにmosファミリーは存在します!

商品の納品方法

商品の納品方法には、パッケージ別に三種類の方法があります。

 「付属のダウンロードセンターによる納品」(ダウンロード販売時)

 「決済・入金確認後に商品を発送」(物販/オーダーメイド物販時)

 「お見積掲示板からのデータアップロードによる納品」(オーダーメイドDL販売時)

「付属のダウンロードセンターによる納品」(ダウンロード販売時)は、商品登録時に商品となるデータ商品ファイルをご用意ください)をブラウザ上からアップロードしていただき、これをスクリプト側で外部アクセスからブロックされた/downloads/ディレクトリに格納します。

決済が完了したお客さまには、ご注文の商品に関してのみ、運用設定で設定した制限期間の間、制限回数の範囲でいつでも自由に商品データのダウンロードが行えるようシステムが許可を与えます。

また、はじめてのお客さまには商品納品時(paypal決済完了時、銀行振込入金確認時)に、「マイページ機能のご案内」というメールを同時に送信します。

「マイページ機能」とは、そのお客さま専用のページで、お客さまのメールアドレスと自動生成されたパスワード(お客さまが後から任意のパスワードに変更可能)によりログインしていただき、過去の購入履歴やクーポンの確認(一部の上位グレード)、ポイント残高と有効期限(一部の上位グレード)をご確認いただけるページ機能です。

この「マイページ」の購入履歴からも、有効期限内の商品をダウンロードしていただけます。

また、ダウンロード商品以外に配送商品(物販)に対応しています。

物販の場合、ご入金確認(paypalによる決済、または銀行振込決済ご利用時で入金消入れ作業完了)後に商品の発送準備を行っていただき、発送準備完了後に「商品配送処理」から商品配送処理を行います。

ga11

現在の配送処理待機件数は、管理画面トップ(サマリー)に件数表示されています。

予め運用設定にて使用する配送業者を設定しておけば、商品配送処理時に

 ・配送に使用した(する)配送業者

 ・荷物伝票番号

これらの情報を設定でき、設定された配送情報はお客さまに送信される「商品発送のお知らせ」メールに反映。

お客さまは各配送業者のWEBページで荷物伝票番号を使って配送状況の確認を行うことができます。

(「無指定」を選択することで、配送状況確認情報をメールに記載しないことも可)

ga12

物販の場合、この「商品配送処理」が完了することでお取引完了となります。

販売までの準備

インストール後、実際に商品を販売するまでの簡易スキームをご案内いたします。

ここではダウンロード商品を例にご説明していますが、配送商品(物販)の場合でも基本的な操作は同じです。

 (1)商品データの登録

 (2)販売ページの制作と注文フォームURLの貼り付け

(1)商品データの登録

商品データの登録は、管理画面左カラムのメニューから「新規商品追加」をクリックします。

各項目は、次のような意味を持ちます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「商品名」…商品の名前です。日本語入力可。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「商品番号」重複できない一意の記号番号で、半角英数で指定します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「販売形態」…登録する商品がダウンロード販売商品なのか、または配送商品(物販)なの

       か、オーダーメイドなのかを指定します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「一行キャッチコピー」…その商品の簡単な解説文を入力します。

            この内容は「商品一覧リスト」などで使用されますので、積極性

            は高くありませんが多少SEOに影響するようです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「セールスページURL…その商品の解説(販売)ページURLを指定します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「決済完了ページURL…必要な場合のみURLを指定します。

            この商品の注文受付後、指定されたURLにジャンプします。

            空欄にするとデフォルトの決済完了ページを表示します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「商品在庫数」…この商品の在庫数を指定します。

        1点の注文があるごとに在庫が1つづつ減ってゆき、在庫数が0になると

        それ以上の注文を受け付けなくなります。

        ここを空欄とすることで「在庫数無制限」にすることができ、どれだけ

        売れても注文の抑制を行いません。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「商品価格」…円単位で商品価格を設定します。

       なお、配送商品(物販商品)の場合は送料を含めた価格となりますのでご

       注意ください!!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「最低価格」…これはクーポン割引時に最大限まで割り引いた時の最低価格を指定するもの

       です。

       また、「ポイント最大利用時の最低価格」にもなり、「0円(最大で無

料)」を指定できます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「タイアップ最低価格」「パピヨンE」にのみ存在します

            この商品に対して販売パートナーがタイアップクーポンを発行す 

            る際の最低価格です。

            例えばパートナーに500円以下の価格で販売して欲しくない場

            合は「500」と入力します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「ポイント利用可否」…この商品に対して、お客さまがポイント割引を利用できるかどうか

           を設定します。

           なお、「ポイント使用可能」に設定した場合でも、先に設定した「

           最低価格」までしかポイント利用を許可しません。

「最低価格」を0円に設定した場合、ポイントを利用することで最大で無料で注文することができるようになります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「ポイント還元率」…この商品を購入した際、お客さまに還元するポイントの付与率を設定

          します。

          ポイントは1ポイント1円の値引きに利用できます。

          なお、ここを空欄に設定すると、自動的に運用設定で設定したデフ

          ォルトのポイント還元率が適用されます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

これら基本情報を設定後、更に商品ファイルのアップロードを行います。

商品ファイルについては別冊「gustav新機能ガイド」をご覧ください。

配送商品(物販商品)の場合はファイルをアップロードする必要は無く、ここまでの商品設定だけで新規商品が登録されます。

続いて、「商品一覧」画面から、今しがた登録した商品の商品名をクリックしてください。

すると今度は、選択した(今しがた登録した)商品の詳細画面が表示されます。

ここで今度は、「納品メッセージ」の項目にある「変更」ボタンをクリックしてください。

 

ga013

再び画面が切り替わり、メッセージ入力フォームが表示されますので、ここに商品納品時にお客さまに届くメール文中に表示させたいメッセージを入力します。

ga14

更に必要に応じて、同様の手順で「解析タグ」の設定を行います。

ga15

「解析タグ」とは、お使いのアクセス解析システムの「解析タグ」を設定することで、

 ■「オーダーページのアクセス」

 ■「決済完了ページのアクセス」

これらをそれぞれ解析することができるようになります。

なお、mosファミリー製品版(チワワA6など)には純正でセールスページのアクセスログを記録し、自動的にコンバージョンレート(成約率)を求める機能が付属しています。

これで第一段階の「商品登録」は完了です。

(2)販売ページの制作と注文フォームURLの貼り付け

商品が登録できたら、次は商品の販売ページ(セールスページ)を用意します。

商品の販売ページは、いつもどおり商品の解説ページを作成するときと全く同じ感覚でご用意ください。

異なる点は、下記いずれかの方法で「mosファミリー」の生成するオーダーページへのリンクを配置していただく…ということです。

 【方法①】「注文ボタン」の画像に、商品オーダーページURLのリンクを挿入

 【方法②】「ブログフィットモード」でオーダーボタンのHTMLソースを取得し、

      セールスページ内のお好きな箇所に貼り付け

つまり、特に自社ドメインのWEBページでなくとも、無料ホームページサービス上のページでも、ブログでも…はたまたWEBページではなくメルマガなどのコンテンツ上でも…「注文フォームURLへのリンク」さえ入れられれば(=注文フォームにお客さまを誘導できれば)、どんな形でもOKです。

「注文フォームURLへのリンク」は、管理画面左カラムのメニューから「商品一覧」を呼び出し、目的の商品の詳細画面を表示させることで確認できます。

(詳細画面に表示されていますので、コピー&ペーストで貼り付けてください)

ga06

また、ブログフィットモードから「オーダーボタンのソース」を取得し、セールスページのHTMLソースに貼り付けることで、その商品に関する「オーダーボタンユニット」を設置することができます。

 【オーダーボタンユニットの特徴】

 ————————————————————

 1)mosファミリーが生成するオーダーページへのリンクを含みます

  (=オーダーボタン)

 ————————————————————

 2)「特定商取引法に基づく表示」や「コンタクトフォーム」

   などの補助ページへのリンクボタンも合せて表示します

 ————————————————————

 3)ATS(アクセス解析モード)のログ取得を自動で行います。

 ————————————————————

 4)商品が「販売停止」「在庫切れ」などで注文を受け付け

   られない状態になると、自動的にオーダーボタンの表示

   を停止し、代わりに「注文できない」旨のメッセージを

   自動で表示します。

 ————————————————————

ブログフィットモード、ATS、ALL、オーダーボタン等に関しては、別冊「ブログフィットモード[使い方ガイド]」でもご説明していますので、併せてご覧ください。

関連記事

【無料配布中】ツイート促進でクチコミ加速!「バズFREE」

ツイート拡散(バズ)を促すことで、即効性あるアクセスアップを!WEBページ・ブログ記事のツイート

記事を読む

buzzツイート促進システム「バズ」スタートアップガイド

buzzツイート促進システム「バズ」とは? ルナテムジン「バズ」シリーズ(MB-10シリーズ)

記事を読む

[DL販売システム共通] ペイパル決済の準備~サーバの確保

導入前に必要な準備 mosファミリー製品(LT製ダウンロード販売システム)を導入する際、事前に

記事を読む

[無料]ブログやホームページでダウンロード販売ができるシステム

ebooks gratis descargar / melenita2012  

記事を読む

[無料]ブログ記事やWEBページにカウントダウンを表示できるシステム

CM /   ルナテムジン「スピッツZERO2」は、ブログ記事やWEBページにリ

記事を読む

広告配信システム「ADステッカー」スタートアップガイド

広告配信システム「ADステッカー」とは?     ADステッカーは

記事を読む

DL販売システム「mosファミリー」シリーズWEBマニュアル(動作確認編)

mosファミリーの動作確認 テストとしてフリーウエア版を設置いただいた際はもちろんのこと、本稼

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

[150801] 広告エリア無料開放中!

このニュースレターのコンテンツを幾つか移動または終了させていただく

[150725] 今週は「会員制サイトの素」が、その場でアタル!

まるで狙われているかのように週末ごとに台風がやってきますね。今週は

[150718] 今年こそ「世界の終り」!? / その場でアタル!「スピッツJr」

このたびの台風11号の影響で多少に関わらず難儀を受けられた皆さまに

[150711] 【完全無料!】 DLセンター付のDL販売システム 「チワワMe」、無料配布開始

きのうはとても蒸し暑かった…という地域が多かったんじゃないでしょう

[150704] 【Jrシリーズ】第一弾、「スピッツJr」リリースしました

今週は「スピッツ」強化週間!? 既に1400名以上の皆さまにダウ

→もっと見る

  • エラー: Invalid or expired token.
PAGE TOP ↑